岩海老 

岩海老のシャドーシュリンプ飼育日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水槽立ち上げ   岩海老流

岩海老流の立ち上げ方法

1.水槽は600L水槽です。

2.底面フィルターのみでの立ち上げですが、底面フィルターは全面でなく、写真のように
 二枚程度で十分

3.バクテリアの素をフリフリ (特に銘柄にこだわりはありません)

DSC_0062_20170125102537d97.jpg

4.マスターソイルを5cm程度の厚みになるように敷き詰めます。

5.ここで再びバクテリアの素をフリフリ 

6.アマゾニアパウダーソイルを2~3cm 敷き詰めます。

7.全体の厚みが8cm前後になるようにします。

DSC_0063_20170125102539ddb.jpg

8.エアーホースで浄水器を通した水をゆっくり入れます。

DSC_0064_20170125102540534.jpg

9.満水まで水を入れたら、エアーポンプを可動させます。
 (JEXの投げ込みフィルター改も使用していますがなくてもOK)

10.この状態で一ヶ月放置です。

DSC_0065_20170125102541724.jpg

11.一ヶ月経ちましたら、全水入れ替えをして1週間待って
  ビーシュリンプの投入としております。

この方法でなかなか上手くいってます。

ビーシュリンプファンの方々に少しでも役立てばよいのですが。。。。。。。。

スポンサーサイト
  1. 2017/01/25(水) 10:24:50|
  2. ビーシュリンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

こんな浮き草?  爆殖です。困りました。


DSC_0038_20161228100202aa5.jpg
小さな浮き草です。 1mmから1.5mmで井戸です。
DSC_0040_2016122810020384e.jpg

どうも、根と思われるものがみあたりません。
DSC_0053_20161228100222c26.jpg

多分、バナナプラントを購入時についてきたとおもわれます。
よく、洗ったつもりだったのですが・・・・
DSC_0058_20161228100224e03.jpg


  1. 2017/01/17(火) 10:10:14|
  2. ビーシュリンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先月 立ち上げの水槽出来上がった様子です。

ソイルは  下段 マスターソイル  上段 アマゾニアパウダー
20161228053649.jpg

二段での立ち上げです・
20161228053726.jpg

と言っても、岩海老の水槽は全部このソイルで同様の立ち上げですが・・・
20161228053713.jpg

この後、ピント系のホワイトを投入予定です。

  1. 2017/01/10(火) 10:05:35|
  2. ビーシュリンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明けましておめでとうございます。

今年も良い年となりますよう、祈願しております。
DSC_0037_20161228100201dd1.jpg

抱卵祈願
DSC_0036_20161228100200d03.jpg

爆殖祈願
DSC_0035_201612281001584b5.jpg


  1. 2017/01/03(火) 10:02:34|
  2. ビーシュリンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脱ぎ脱ぎがはじまりました。

脱皮殻をツマツマ・・・・美味しいのですかね?
DSC_0030_20161214094846e2e.jpg

脱皮殻を見つけると、抱卵固体をいつも一生懸命探す岩海老です。
DSC_0029_20161214094845f4b.jpg

脱皮殻に動くものが・・・・・カイミジンコでした。
DSC_0028_20161214094844cf5.jpg


DSC_0027_20161214094842fce.jpg


  1. 2016/12/28(水) 09:48:21|
  2. ビーシュリンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。