岩海老 

岩海老のシャドーシュリンプ飼育日記

ブラックダイヤの水質

ブラックダイヤの水質はどんなのが良いのでしょうか?

弱酸性? 弱アルカリ?
DSC_0449.jpg

我が家では弱アルカリ性の水槽で飼育しています。
DSC_0448.jpg

ところが、中々増えません。 抱卵しても稚えびが確認できません・・・・・・
DSC_0452_20171011142602b79.jpg

日々悩みの耐えない、エビ飼育です。。。。


スポンサーサイト
  1. 2017/10/11(水) 14:31:25|
  2. ビーシュリンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バナナプラントの育成

形状の面白さで人気の水草ですよね。

バナナの形が可愛いです。
DSC_0412_20170913094320c90.jpg

水上葉の元に、子株ができたので株分けしました。
DSC_0410_2017091309431985f.jpg

今年も底砂に光が入らなくなるほど、増殖力が旺盛でした。
DSC_0409_2017091309431851d.jpg

子株のとり方や育成を間違わなければ、どんどん増えます。
DSC_0408_2017091309431694b.jpg


  1. 2017/09/13(水) 09:50:17|
  2. ビーシュリンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

自家製小松菜を与えています。

狭い庭の片隅に小松菜の種を昨年12月にまきました。

寒い時期だったので、成長は遅かったですが、沢山の収穫ができました。
勿論、無農薬ですよ。
DSC_0146_20170322141347677.jpg

早速、やわらかく茹でてラップに包み冷凍保管にしました。
DSC_0145_201703221413451e1.jpg

今年の出来にシュリンプ達も大喜びの様子です。
DSC_0144_20170322141344f77.jpg

ちなみに、一緒に植えたほうれん草は食卓に上りました。(笑)
  1. 2017/03/22(水) 14:19:21|
  2. ビーシュリンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水槽立ち上げ   岩海老流

岩海老流の立ち上げ方法

1.水槽は600L水槽です。

2.底面フィルターのみでの立ち上げですが、底面フィルターは全面でなく、写真のように
 二枚程度で十分

3.バクテリアの素をフリフリ (特に銘柄にこだわりはありません)

DSC_0062_20170125102537d97.jpg

4.マスターソイルを5cm程度の厚みになるように敷き詰めます。

5.ここで再びバクテリアの素をフリフリ 

6.アマゾニアパウダーソイルを2~3cm 敷き詰めます。

7.全体の厚みが8cm前後になるようにします。

DSC_0063_20170125102539ddb.jpg

8.エアーホースで浄水器を通した水をゆっくり入れます。

DSC_0064_20170125102540534.jpg

9.満水まで水を入れたら、エアーポンプを可動させます。
 (JEXの投げ込みフィルター改も使用していますがなくてもOK)

10.この状態で一ヶ月放置です。

DSC_0065_20170125102541724.jpg

11.一ヶ月経ちましたら、全水入れ替えをして1週間待って
  ビーシュリンプの投入としております。

この方法でなかなか上手くいってます。

ビーシュリンプファンの方々に少しでも役立てばよいのですが。。。。。。。。

  1. 2017/01/25(水) 10:24:50|
  2. ビーシュリンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

こんな浮き草?  爆殖です。困りました。


DSC_0038_20161228100202aa5.jpg
小さな浮き草です。 1mmから1.5mmで井戸です。
DSC_0040_2016122810020384e.jpg

どうも、根と思われるものがみあたりません。
DSC_0053_20161228100222c26.jpg

多分、バナナプラントを購入時についてきたとおもわれます。
よく、洗ったつもりだったのですが・・・・
DSC_0058_20161228100224e03.jpg


  1. 2017/01/17(火) 10:10:14|
  2. ビーシュリンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ